ISDNターミナルアダプタ

  • PC本体のPCIスロットより受電するため外部電源が不要です。
  • ISDN回線で音声通話とデータ通信が同時に行うことが可能です。

ISDNターミナルアダプタ

接続構成(例)

接続構成(例)ATM

ATM内のマザーボードのPCIバスに実装
されST点に接続して使用します。

テクノロジー

PCのシルアルポートで送受信されるデータをISDN網の64kbps伝送路で通信するために速度整合機能を有し、非同期/同期通信を実現しております。

  • ISDN通信
  • S/Tインタフェース
  • 同期/非同期通信
  • リンク、電源表示機能
  • PPP 接続
  • ATコマンド
  • V.110速度整合
  • RS232C
  • PCIバス給電

仕様概要

通信回線 総合デジタル通信回線 [T0] [基本:回線交換]
回線接続方式 RJ-45、認定NCTEによる
使用電源 DC+5V(データ端末装置のPCIバスより供給)
収容回線数 1回線
選択信号種別 ISDNプロトコル(ATコマンド準拠)
通信速度 非同期:1.2/2.4/4.8/9.6/14.4/19.2/(28.8/38.4/57.6)kbps
    ( )はV.110規格外
同期:64kbps
使用CPU 16ビットCPU
表示機能 LED:電源(PW R)、Dチャネル(LINK)
外部インタフェース RS232C
ドライバ 汎用ドライバで動作可能(COMボード)
動作温度範囲 本体:0℃〜+55℃
動作湿度範囲 20〜90RH以下(但し、結露なし)
消費電流 1A以下(電源電圧5V)
サイズ 172mm(W) x 120mm(D) x 22mm(H)
質量 本体:200(g)

page top