RFIDスマートシェルフ

RFIDスマートシェルフは、棚に置かれたRFIDタグ(UHF帯)を、リアルタイムに読み取る装置です。
商品・資産にRFIDタグを貼り付け管理運用することで、見える化を促進し、業務の効率化、サービスの向上、更にはセキュリティの強化にも貢献します。

構成

RFIDスマートシェルフ

機能

  • 棚に置かれたRFIDタグの読み取り

特長

  • 読み取り結果は1段単位で区別でき、RFIDタグ位置の絞り込みが容易
  • 独自アルゴリズムにより誤検知を防止
  • 制御PC1台あたり、最大で10式のRFIDスマートシェルフの制御が可能
  • 上位システムとの連携を視野に入れた設計
    (例えば検索端末にて、利用者が自由に商品を検索する、などのシステムを構築可能)

関連システム

ダウンロード


page top