持出し監視システム

RFIDスマートゲート

RFIDスマートゲートシステムは、ゲート間を通過するRFタグ(UHF帯)を読み取る装置です。
LED、ブザー出力機能を備えており、主に、紛失・盗難を防止する用途に使用することで、損失削減に貢献します。

構成

RFIDスマートゲート

機能

  • ゲート間を通過するRFタグの読み取り
  • LED、ブザー(電子音、音声)出力
  • 通過者数カウント

特長

  • 人感センサを搭載しており、人が近づいた時のみ、アンテナから電波を出力
  • LED、ブザー出力パターンは、利用者がアプリケーション画面上で幅広く設定可能
  • 不正持ち出しの判定ロジックには2種類選択可能
    (フラグ方式)タグID内に不正判定フラグを設定し、判定を行う
    (インテリジェント方式)タグIDと上位サーバを照合し、不正判定に様々な条件を設けることが可能
  • スマートゲート内に、RFタグIDのフィルタリング機能を搭載しており、ネットワーク負荷を抑える設計
  • 制御用PC1台に対して、最大で10台のスマートゲート制御が可能

関連システム

カタログ


page top