メッセージ

つなぐ技術

「つなぐ技術」 この言葉には多くの思いがこめられています。
1つ目は、ネットワークを通じ、「人と人」「モノとモノ」をつなぐということです。そこには、音質・使いやすさというアナログ技術の積み重ね、センシング・無線・制御といった新しい技術へのチャレンジがとても重要になります。
2つ目は、「グローバルにつなぐ」ということです。現在、香港と中国にモノづくりと営業の拠点があります。そして現在フィリピンに新たな製造拠点を立ち上げております。 日本の技術や海外の製品/部品等がグローバルに行き交います。
3つ目は、「未来につなぐ」です。これまで、多くの先輩社員の皆さんの努力により勝ち得た社会からの信頼を未来につなぎます。そのためには蓄積してきた多くのノウハウに、新たな技術やアイデアを加えて社会のニーズにあった製品を絶えず生み出していくことが必要です。
これらを実現していくには、何よりも、今、働いている社員一人ひとりが風通し良くつながっていなくてはなりません。当社では、ハードウェア、組込みソフト、アプリケーションソフトの開発、そして宮城や中国の拠点でのモノづくり、販売までワンストップで提供しております。
自分が開発に携わった製品やシステムが身近なところでどんどん形になり、最終的にお客様にご利用いただく光景を見たときはとても大きな達成感に包まれるはずです。
これから入社される若い皆様に期待すること、それはスタートがハード、ソフト、営業でも構いませんが、自分の得意分野で自信を持ち、将来的には全体を見渡せる広い視野と柔軟な発想を持ってチャレンジすること。簡単ではありませんが、当社にはそれを可能にする素地があると信じています。

代表取締役 宮川恒太郎


page top