人事担当の声

採用

MSKの社風

社員一人ひとりと向き合うことを大切にしています。

MSKには「風通しの良い会社」と表現する社員が大勢います。中堅社員はもちろんですが、若手社員でも上司に自分の意見を伝えやすいと感じていることを、そのような言葉で表現しています。もちろん、上司のみではなく同僚間のコミュニケーションもとりやすい環境にあるということも含まれています。
働く人たちの成長なくして、会社の成長・発展は成しえないと考えています。
当社では、風通しの良い環境の中で、会社と社員が共通の目標に向かって互いの意見を伝え合い、ともに成長し続けることを目指しています。

求める人物像

・チャレンジすることを楽しめる人
・チームワークを活かしてものごとに取り組める人

市場ニーズの変化に伴った製品やサービスを提供するため、新しい技術・新しい分野へのチャレンジは欠かせません。
MSKも電話機の部品製造から始まり、現在では通信技術を活用した製品開発にまで事業を発展させてきました。また、お客様に満足をしていただく製品を提供するには、会社や部門の枠を超えて力を合わせなければならないことがたくさんあります。
MSKでは新しいことに取り組むチャレンジ精神のある方、他者を尊敬し力を合わせて仕事に取り組むことのできる方を求めています。

育成プログラム

マネージメント職と専門職の二つのキャリアが用意されています。
自分の技術・スキルを開発やモノつくりの場で活かし、会社・チームに貢献する専門職。
自らのスキル活用のみでなく、社員一人ひとりの個性や能力を活かしチームとしてまとめ、目標達成へと導くマネージメント職。
どちらのキャリアにおいても、まずは社会人としての基礎を身に着け、その後はハード・ソフトの技術、お客様や工場との交渉、各種企画/数字の管理など、社員一人ひとりの適性や希望を考慮しながら得意分野のスキルを伸ばすキャリア支援を行っていきます。


page top