M2Mモバイルゲートウェイ efPORT-S 豊富なインターフェイスと柔軟なカスタマイズ機能で各種センサや機器に接続。計測値・機器の状態・位置情報等を自動で収集し、3G網を活用してクラウド等に送信します。無線通信監視、自動再起動機能を搭載することで高信頼のシステムを実現します。 Bluetoothを用いた位置検出システム B-community オリジナルの受信機を中心に、Bluetoothビーコン、各種センサなどハードウェアからアプリケーションまで包括してご提案。見守り、工程管理や入場監視など、所在/動線管理を主とした多様なソリューションを実現します。 図書館向け蔵書管理RFIDシステム Rafics RFIDを活用したゲート、本棚、アプリケーションのトータルシステムで、本の配架位置の検索サービス、貸出返却処理の効率化や、不正持ち出しの防止といった、蔵書管理を実現します。 ノイズ・エコーキャンセル機能搭載 インテリジェントハンドセット 高い防水・防塵性に加え、アナログ回路/最新音響信号処理で、高騒音下でも快適な通話を可能にします。 データセンタモニタリングシステム FM PORTAL マシン室の電流/電力・温湿度を同時に64ポイント測定可能な計測装置からサーバーにデータを送信、異常の監視・効率的な設備能力等の管理を実現します。通信方式にHTTPを採用、また計測装置メモリに一定期間データを保持しデータロストを最小に抑えます。 ポータブル無線LANセンサ 計測した温湿度データを無線LAN経由でサーバーへ送信。電池駆動モードを選択すれば配線工事なしで、場所を選ばず設置できます。低消費電力設計で長時間の連続稼働を実現。

MSKのIoTソリューション

モノがインターネットプロトコルでネットワーク化され、そのデータを有効に活用するIoT(Internet of Things)の普及で、 品質・安全性・効率性が大幅に向上するシーンが増えつつあります。
市場予測では、2020年には、300億個のモノが自動的にインターネットにつながるといわれています。
MSKでは、IPブロードバンド・3G/LTE・Wi-FiなどのワイヤレスネットワークやWebアプリケーション等のICT技術に加え、 長年培ってきたセンサ・音声映像・CPUプラットフォーム等のハードウェアを統合したIoTソリューションを展開しております。
M2M、RFID、音声/映像の3つの分野を中心に、交通、通信、エネルギー、消防/防災、工場、農業など社会を支える分野で、 「つなぐ技術」と「高信頼のモノづくり力」を通して、お客様のご要望に的確、かつ迅速にお応えしてまいります。

ソリューションについてのご案内

新着情報

2017.09.06
9/13(水)-14(木) 西日本ICTフォーラム2017にRFID機器、efPORT、タブレット用ハンドセットを展示いたします。
皆さまのご来場心よりお待ちしております。

会場:マイドームおおさか
URL :http://westict.com/
2017.01.31
2/14(火)-15(水) 全通協テクノフェア2017にBLE受信機、LTE対応モバイルゲートウェイ、RFIDソリューションを展示いたします。
皆さまのご来場心よりお待ちしております。
2017.01.31
2/1(水)-3(金)テクニカルショウヨコハマ2017にMSKのIoTソリューションを展示いたします。
皆さまのご来場心よりお待ちしております。

会場:パシフィコ横浜 展示ホールC・D 横浜ものづくりゾーン
URL :http://www.tech-yokohama.jp/tech2017/index.html
page top